Standard series

明日のスタンダードをつくりたいというコンセプトは、このシリーズで使用している第一織物の『DICROS』という素材に出会った時に始まりました。高密度に織られたポリエステル。その手触りは、それまでの化繊のイメージを覆しました。オリジナルでボンディング加工を施し、ふっくらとしたこの素材でベーシックでシンプルなデザインのバッグを展開しております。

Neo classic series

どこかクラシカルなイメージのペイズリー柄。しかし、イタリア・リモンタ社のデーヴィスにオリジナルとしてプリントしたこの生地は、ソフィスティケートされアクセントとして取り入れたくなるアイテムになっています。テープとの組み合わせも上質感をアップ。デザインは、スタンダードシリーズから生地の雰囲気にあうモデルをピックアップ。カラーは2色展開です。

La couleur series

ラ クルールとはフランス語で色彩の意。袋をイメージしたデザインには、どうしても柔らかい色彩をバリエーションに加えたいと思い、『DICROS』の中から、「mauri」という生地をチョイス。軽くシワ加工がしてあり、表情豊かな素材です。スーパーマケットの袋の様なデザインやナップザックなど、ちょっと力の抜けたシリーズになっています。